HOME > RC BOX > コンセプト
設計事務所がつくる住まいを身近に感じてもらいたい。

本当はお客様のご要望や計画地によって、お打ち合わせを重ねながら理想の住宅を考えていくのが
私共、設計事務所の業務であり、本来の家づくりだと思います。
しかしながら、現実には建売住宅や規格型住宅を高い金額で購入されている方が多い現状があります。
また、設計事務所に依頼すると高額な住宅になると考えている方も多い現状があります。
ぜひとも、そのような概念を払拭し、設計事務所の住宅を身近に感じてもらえるためのプロジェクトです。
RC BOXは規格型住宅とし、参考金額も提示してありますが、基本的には注文住宅と同じです。
お客様の信頼あるパートナーとして、代理者として、安心の住まいづくりを目指しています。


この地に建てるからこそ。

鉄筋コンクリート造の住宅は非常に施工技術が求められる難しい仕事です。
幸いにして、ここ鹿屋にも非常に技術力の高い施工業者が存在し、
かつそのコストは都会に比べ驚くほど安いのです。
そして、プラスディー設計室により厳しく監理することでより高い施工品質の建築が実現できます。

沖縄においては、鉄筋コンクリート住宅は約9割と非常に高いシェアを占めています。
それはもちろん台風災害と暑さから守るための対策であり、当然の選択です。
一方、沖縄の次に鹿児島は台風災害と暑さに見舞われる地域だと思いますが、
現実にはそのシェアはなぜが非常に低いのです。
この地に建てるならば、もっと地域の特色を活かした家づくりが増えてもいいのではないでしょうか?。
鹿児島という過酷な地域。そして、技術力が高いながらも低い工事費の施工業者がここには存在します。
この地域の環境に適したRC住宅をハウスメーカーの住宅や木造住宅並みの価格で実現可能なのです。

地の利を活かした住まいづくりを、この「RC BOX」でぜひ実現して欲しいと思います。